bmobileの0円SIMを使ってみる

7月後半に買ったbmobileの0円SIMをやっと登録してみた。
実はこれまでそんなに使うこともなかったのはWiFiスポットを使っていたから。
ソフトバンクモバイルの3G携帯でWiFiスポット契約をしているので、この契約している番号の入ったSIMをスマホに入れておけばソフトバンクのWiFiスポットが使えるのだ。
しかしこのWiFiスポットもたくさんあるとはいえ、ハンドオーバーはできないし、立ち止まって使うしかないし、いたるところで繋がるわけでもない。
飲み屋では特に提供されていない場所が多い。

ということでイザというとき用に買っておいたのがこのデータ用の0円SIMだ。
0円というのは購入価格ではない。購入価格は3150円。事務手数料と考えればよい。
登録して使い始めてから、全く利用しない月は請求が0円ということだ。
※全く利用しない月が6ヶ月続くと利用停止になる。時々は通信したほうがいいようだ。
また、利用パケット総合計が100MBを超えて1GBに満たない場合も請求はない。
100MBまでは従量制で利用1MBあたり37.8円。100MBで合計3780円を支払うということ。利用分の請求は月ごとだ。そして1GBを超えなければ3780円以上の請求はない。
もし利用パケット総合計が1GBに達した場合、終了となる。つまり利用停止。(契約解除ではない)
これを使ってみて、いいペースだということであれば、また1GBのチャージを行うことで、利用1MBあたり37.8円が再びスタートとなる。再度100MBに達したら利用金額の合計は3780円となり、1GBまでは請求されない。
この1GBごとのチャージの繰り返しである。
ちなみに請求はクレジットカードのみのようだ。


ということで、bmobileのサイトにて登録を行う。なんにしてもこれをしなければ始まらない。
http://www.bmobile.ne.jp/zsim/apply.html

当然だが、用意するものの中にはスマホが必要だ。スマホ無しでSIMの利用は…
特にスマホを登録するわけではないので、複数のスマホで利用も可能ではないか、と思う。

登録してから開通するまでは24時間もかからないようだ。
その後「住所確認コード」が送られてくるので開通してから30日以内にこれを登録すれば、契約!となるわけだ。
もし住所確認コードの登録が30日以内にされない場合は利用停止となる。しかし10日以内に登録すれば再開できるっぽい。この10日を過ぎると「契約解除」となり、このSIMは使えなくなる。
不備がなければ特に利用停止になることはないと思われる。

最初の登録は簡単。eメールアドレスとパスワードの登録だ。登録してすぐに(あるいは、しばらくすると)メールがくるのでそのメールの中に記載されたURLにアクセスするとmypageへのログインができるようになる。
初回のログインではSIMの登録だ。SIMカードをパッケージから取り外し裏面を見て入力する。
次に、支払い用のクレジットカードを手に自分の情報と住所とクレジットカード情報を入力する。
これで開通手続が行われる。いたって簡単だ。
完了の画面からは特にすることがないので閉じてよし、mypageへ行ってみてよし、だが開通するまでは何もすることがないのだ。

開通予定は9/12の午前中である。
ではまた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック